MENU

2/2号読売中高生新聞の書評欄『13歳からのMBA』と「ジュニアMBA検定」紹介

2月2日号の読売中高生新聞の書評欄に『自分の頭で考える力が身につく! 13歳からのMBA』「ジュニアMBA検定」が紹介されます。

読売中高生新聞 毎週金曜日発行 タブロイド判
https://www.yomiuri.co.jp/teen/

『自分の頭で考える力が身につく! 13歳からのMBA』は、4刷を突破し、累計販売数は1万2,000部になりました。また、昨年末「読者が選ぶビジネス書グランプリ」のリベラルアーツ部門にもノミネートされました。

あわせて読みたい
4刷突破!『13歳からのMBA』&第2回「ジュニアMBA検定」開催決定 累計販売数1万2,000部書籍『自分で考える力が身につく!13歳からのMBA』4刷を突破! 書籍『自分で考える力が身につく!13歳からのMBA』が大好評、再度増刷となり、4刷を...
あわせて読みたい
「読者が選ぶビジネス書グランプリ」に『13歳からのMBA』がノミネート 「読者が選ぶビジネス書グランプリ」のリベラルアーツ部門に、中川学長の著書『自分の頭で考える力が身につく! 13歳からのMBA』がノミネートされました。 4刷達成!『...

『自分の頭で考える力が身につく! 13歳からのMBA』は、昨年大変好評だった「ジュニアMBA検定」の出題テキストです。

「ジュニアMBA検定」は2024年が9/7(土)&9/8(日)に第2回開催が決定しました。

中高生向けに書かれた書籍ですが、大人が読んでもわかりやすく、ためになる内容が網羅されています
「ジュニアMBA検定」は、親子受験や大人の受験も可能ですので、書籍を読んだ知識をぜひ検定に活かしてみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい
ジュニアMBA検定 「ジュニアMBA検定」は中学生・高校生を対象にした経営学の基礎知識と思考力を試すオンライン検定です。2024年9月7日と8日に開催されるこの検定は、やさしいビジネススクールと一般社団法人日本MBA連盟が共同で主催します。試験はオープンブック形式で50問の選択式問題から構成され、合格ラインは35問です。受験料は5,500円で、参加者は特別講義と「13歳からのMBA」の書籍を特典として受け取ります。この検定は、ビジネスの基本概念やリーダーシップ、マーケティング、財務知識を学ぶ絶好の機会を提供し、未来の経営者や起業家に必要なスキルを育てます。お申し込みは2024年9月5日までです。

著者・監修者

新着記事

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次