MENU

コーポレート・ガバナンス オンデマンド講義を公開しました

講座カリキュラム:コーポレート・ガバナンス

講師:崔 真淑・GNC(グッドニュースアンドカンパニー) 代表取締役

①コーポレート・ガバナンスとは(株式会社の長所と短所)
コーポレートガバナンスは、会社制度の問題を解決するための手段

②株主の限界(株主が無敵じゃない理由)
株主はちゃんとガバナンスの役割を果たせているか!?

③取締役の役割(社外取締役が登場した背景) 
取締役は「会社の偉い人」でない。本当の取締役の意味とは

④社外取締役の実情(社外取締役の課題)
ガバナンスを回復するための新手段:社外取締役の意義と現状を知る

⑤ジェンダーとコーポレートガバナンス(ジェンダーダイバーシティは企業価値に資する?)
ダイバーシティはガバナンスにも有効なのか?

⑥企業の社会的責任(ESGの台頭)
企業は、なぜ、社会に対して責任を果たさなければいけないのか?

⑦ESG経営と企業価値(ESG経営で企業価値が向上するのか?)
ESGは会社の経営を改善しうるか

⑧ESG経営の実例(エーザイの事例より) ESGの実際運用を学ぶ

※動画には受講生限定のメンバーエリアからアクセスできます。

目次

​ライブ講義

キャリアとしての社外取締役

人気エコノミスト・崔真淑先生の講座「コーポレート・ガバナンス」がいよいよ始まります!まずは、近年その重要性が高まっている”社外取締役”に関する論点から。その役割や意味などを確認しつつも、どういう人が社外取締役を担いうるのか、キャリアという観点から分析していきましょう!決して私たちから遠い世界の話じゃない、よい産業社会の構造設計のための「コーポレート・ガバナンス」を、自分事として理解していきましょう!

YouTubeライブ講義「キャリアとしての社外取締役」

「ガバナンス報告書」を読んでみよう!

様々な企業が発行しているガバナンス報告書。それを読んでいくと、どんなことが分るのか?また、どんなところに目を付けて読んでいけばよいのか?そしてそれを、投資家・生活者・産業人目線で、どう活かせばよいのか?人気エコノミスト崔真淑先生による話題の講義、第2回です!

YouTubeライブ講義「「ガバナンス報告書」を読んでみよう!」

ESG経営のお手本「エーザイ」の価値創造レポートを読んでみよう!

ESGみたいなキレイゴトで、企業活動はちゃんと機能するのか?株式市場は、ESGに取り組む企業をどう評価するのか?エーザイさんの取り組みから、自分たちにできることや、自社が向かうべき方向を見出していきましょう!
人気エコノミスト崔真淑さんによる、難しい概念が驚くほど身近になるコーポレートガバナンス講座!

YouTubeライブ講義「ESG経営のお手本「エーザイ」の価値創造レポートを読んでみよう!」

ESG経営の最前線

ESGって、皆さん知ってます?Environment(環境)、Society(社会)、Governance(企業統治)。これらのことに配慮できる会社が、現代社会に必要とされている良い会社です。企業は、いかにしてESGを達成していくのか。それは、経営上どのようなインパクトを持ちうるのか?21世紀のビジネスパーソンの必須教養として、そして現在のマネジメントのあり方をキャッチアップするため、ESGをマスターしてしまいましょう!人気エコノミスト・崔真淑先生のライブ講義、ついに最終回!

YouTubeライブ講義「ESG経営の最前線」

新着記事

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次