MENU

マーケティング実践編(中川功一・やさしいビジネススクール学長)

開講時期:2024年2月~2024年3月
現在開催中!
New!

講師プロフィール

専門は経営戦略論、イノベーション・マネジメント。駒澤大学、大阪大学を経てやさしいビジネススクール設立。「アカデミーの力を社会に」を人生のライフワークに据える。国内外トップ誌に論文を掲載させつつ、コンサルタント、リサーチャー、研修や講義を通じて産業界の活性化を支援する。YouTubeでも実践の場に活きる経営学を発信している。

中川学長の詳しいプロフィール

​ライブ講義

1. マーケティングとは、何をする仕事なのか?

2/6(火) 無料公開
「必要としている人に、正しくその製品・サービスの価値を理解してもらい、双方に喜びがあるように取引を成立させること」。私はこのようにマーケティングを定義しています。値下げして買ってもらうのはマーケティングではありませんし、本当は必要ないものを買わせるのもマーケティングではない。このような意味でのマーケティングが会社の中核にあること、働き方の中核にあることは、会社そしてビジネスパーソンとしての大切な基礎となります。芯が通っていて、そして実践的!学者として、実務家としてマーケティングに奮闘してきた中川による実践型マーケティング方法論!

2. 顧客に刺さる製品をつくる:ペルソナとバリュープロポジションキャンバス

2/20(火) 会員限定
マーケティングの第一歩は、顧客が必要としている製品・サービスを整えることです。そのためにこそ解像度の高い顧客理解が必要となりますし、そこから顧客の本当のゲイン・ペインに沿った設計・仕様への落とし込みが必要になる。この2つを為すために、ものすごく実践向きな手法が、ペルソナ分析とバリュープロポジションキャンバス。今回の講義で、使えるようになってしまいましょう!

3. カスタマージャーニーで集客を安定化させる

3/5(火) 無料公開
マーケティングとは、単発の施策のことではありません。バズらせることでもありませんし、とりあえず名前を知ってもらうことでもありません。マーケティングは「顧客が認識し、興味を持ち、好きになり、行動を起こす」までの道のりを整えること。そのための必須技法がカスタマージャーニー。知っているか知らないかで差がつく、マーケティングに違いが生まれる重要概念です!

4. カスタマーサクセスというマーケティング革命

3/19(火) 会員限定
カスタマーサクセスとは、自社の製品・サービスを通じて、顧客がやりたかったこと、叶えたかったことを実現させることを言います。当たり前のように聞こえるかもしれませんが、この概念がいま、マーケティングのありようを一変させています。それは一体なぜなのか?今までのマーケティングの何が間違いで、本当はどうあるべきなのか?単に理念に関する話だけではなく、それをどう具体的な手法に落とし込んでいくかまで、解説したいと思います!

科目概要

経営理論の中でも最も発達した分野の一つであり、したがって理論がちゃんと生きるのがマーケティングです。それでいて、実務家と研究者の間の隔たりも大きいのがマーケティング。ここに、橋渡しをしたい。理屈に正しく、実践的でもある。インタラクティブな講義のなかで、使える理論としてマーケティングを学んでもらいたいと思います。

最終課題

自社、興味のある他社、ないしは自分が心に期する事業の収益構造を分析し、その特徴を明確にしたうえで、収支改善のための策を立ててください。

参考テキスト

その他の連絡事項

中川学長について

目次