MENU

経営戦略論(中川功一・やさしいビジネススクール学長)

開講時期:2023年10月~2023年11月

講師プロフィール

専門は経営戦略論、イノベーション・マネジメント。駒澤大学、大阪大学を経てやさしいビジネススクールを設立。「アカデミーの力を社会に」を人生のライフワークに据える。国内外トップ誌に論文を掲載させつつ、コンサルタント、リサーチャー、研修や講義を通じて産業界の活性化を支援する。YouTubeでも実践の場に活きる経営学を発信している。

中川学長の詳しいプロフィール

講義

オンデマンド講義動画

経営戦略とは何か

目的をもって行動するときの基本技術

あるべき姿”Vision”を定める

あらゆる事業のスタートはヴィジョンを定めるところから

現状分析の基本 SWOT分析

いつでも役に立つ思考の基本技術、SWOT

外部の競合分析 3Cと一般戦略分析

自社が誰と、何をめぐって競争しているのか

ポーターの5要因分析1 市場の奪い合い編

戦略論と言えばコレ!完璧にマスターしよう!

ポーターの5要因分析2 価値の奪い合い編

「顧客や協力会社と価値を奪い合っている」という考え方

リソース・ベースド・ビュー1 VRIO分析

長期安定事業構築の鍵は、内部資源の状態

リソース・ベースド・ビュー2 7S分析

会社の人間ドック、7S分析

                内部資源の分析-2 完全無欠を目指して

                7S・バリューチェーン分析

                ​ライブ講義

                事業ドメインとパーパスの設定 大阪万博のパーパスを設定してみよう!

                企業でも公的機関でも、単発ものでも、事業の始まりはパーパスから。いろいろ問題噴出中の大阪万博、どうパーパスを設定すれば、人々の意思をまとめられる?
                ワークに取り組む中から、事業経営におけるパーパスの重要性と、その設定方法を学ぼう!

                実践SWOT分析! 日本の大手家電メーカーが生き残る道は?

                ダイソンやルンバのような革新が一方で起こる中で、安価な商品ラインナップには新興国メーカーやジェネリック家電が襲い掛かる…歴史ある日本の大手家電メーカーに生き残る道はあるのか?SWOT分析で、みんなで考えてみよう!

                ポーターの5要因分析 ローソンの逆転戦略を描く!

                経営戦略論の決定版、ポーターの5要因分析を使えるようになってしまおう!みんなでローソンを分析する中で、その技術を身に着けてしまいましょう!ミドル以上のマネジャーには必須、もちろん若いうちにその視座を身に着けても百利あって一害なしです!

                リソース・ベースド・ビュー 完全無欠トヨタに死角はあるか?

                どんな困難が訪れても、それをものともせず乗り越えてきたトヨタ自動車。一見、完全無欠にも見えるトヨタですが、その秘訣はどんな時も危機意識を忘れなかったこと。トヨタの死角をこそ探し出し、さらに成長するための方向性を見つけ出そう!

                事業のヴィジョンを、具体化する

                戦略ケースLIVE! SWOTで、戦略を立案する

                戦略ケースLIVE! ポーターの5要因分析を使えるようになる

                VRIOで、自社を総チェックする

                2021年

                よい戦略とは何か

                Part1 SWOT分析の実施ポイント

                Part2 SWOT分析の実施演習 株式会社ワールド

                Part3 終了後の質疑応答 SWOT分析実施のポイントと、ファシリテーションの技術

                5要因分析を使って、かっぱ寿司を分析

                質疑応答
                ※「5要因分析を使って、かっぱ寿司を分析」を受講後の質問時間

                自社資源のたな卸し-VRIO応用分析

                演習:3名の受講者による自社分析
                ※「自社資源のたな卸し-VRIO応用分析」を受講した、受講者の発表

                      科目概要

                      会社や事業の大きな方針を立てるための思考順序・方法が経営戦略論です。未来を拓くための技術として、皆さんにはまずこれをぜひ身につけてもらいたいと思います。今回はその第一歩として、Week1-3で経営戦略論の基本を、Week4-6でポーターによる企業外部の分析、そしてWeek7-8でリソース・ベースド・ビュー:企業内部の分析を実施します。ワークに取り組むなかから経験的に身につけてみましょう!

                      最終課題

                      ご自身の会社、事業、あるいはこれから構想しようとしている新事業について、ポーターの一般戦略分析、5要因分析、及び企業内部資源分析を用いて、事業状況を改善したり、成功させるための戦略を立案してください。時間的余力に応じて、使う手法の個数を減らしても構いません。続けられるペースを維持することが、大切です!

                      参考

                      参考テキスト

                      井上達彦・中川功一・河瀨真紀『経営戦略』中央経済社.

                      その他の連絡事項

                      中川学長について

                      講義履歴
                      1.2021年10月1日~11月30日
                      2.2022年10月1日~11月30日

                       

                       

                      目次