MENU

新時代のハイブリッド型通年教育のススメ

7/22(月) 16:00-17:00

1day研修はもう古い⁉
新時代のハイブリッド型通年教育のススメ

講師:中川功一(やさビ学長)

※登録した方全員に、後日アーカイブ動画をお届けします。
登録は下部から!

社員教育は1day形式が定番。
でも、この定番、そろそろ疑ってみる時期では⁉

同じ8時間でも、動画視聴やレポート提出を
織り交ぜた毎月1時間の研修8か月のほうが、
理解度・定着度・学習習慣が高まる。

現場負担の大きい1day形式が定番化している社員教育。
でも、この定番、そろそろ疑ってみる時期では⁉

実は

1日8時間の詰め込み教育より

毎月たった1時間の動画視聴+レポート提出8か月続けるほうが

理解度定着度が高まり・学習習慣が高まります!

リスキリング時代のためのニューノーマル
【通年教育】のメリットと方法をわかりやすく解説します!

<本セミナーの対象者>
企業において社員育成を担っている方

※Googleフォームがご利用できない方は yasashiibusinesslab@gmail.com まで参加のご希望をお伝えください。

講師

中川功一 (やさしいビジネススクール学長)

1982年生。経営学者/やさしいビジネススクール学長/YouTuber/東京大学 経済学博士
専門は、経営戦略論・イノベーション・マネジメント、国際経営。
駒澤大学講師、大阪大学准教授などを経て、2022年より株式会社やさしいビジネスラボ代表取締役。「アカデミーの力を社会に」をライフワークに据え、日本のビジネス力の底上げと、学術知による社会課題の解決を目指す。
「やさしいビジネススクール」を中心に、YouTube・研修・講演・コンサル・著作等で経営知識の普及に尽力中。

やさしいビジネススクール採用実績

※表示順は毎回ランダムに変化します。